2009年09月09日

【予想】デイリーランキング (2009年9月9日付け)

*1 DREAMS COME TRUE feat. FUZZY CONTROL 14500
*2 堂本剛 11800
*3 ポルノグラフィティ 11000
*4 超新星
*5 B'z
*6 日高愛(戸松遥),水谷絵理(花澤香菜),秋月涼(三瓶由布子)
*7 THE ポッシボー
*8 小野大輔
*9 福原美穂
10 ゆず


音符DREAMS COME TRUE feat. FUZZY CONTROLがドラマ放送翌日効果もあり、首位へ

音符B'zが早くもTOP5入り

音符小野大輔さんが8位にランクアップ
posted by クレア at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【結果】デイリーランキング (2009年9月8日付け)

星堂本剛さん首位発進!今週の首位争いは三つ巴か!?
というわけで、デイリーランキング予想結果です

・・・当たり、・・・推定売上枚数誤差±10%以内、×・・・ハズレ
正解は問でした

*1 *1 堂本剛 28000 (25299)
*2 *2 ポルノグラフィティ 20000 (17424)
*3 *3 DREAMS COME TRUE feat. FUZZY CONTROL 14000 (16078)
× *5 *4 超新星
× *4 *5 日高愛(戸松遥),水谷絵理(花澤香菜),秋月涼(三瓶由布子)
*6 *6 THE ポッシボー
*7 *7 B'z
× *9 *8 ゆず
× 13 *9 高橋瞳×BEAT CRUSADERS
× *8 10 福原美穂

10 小野大輔
11 V6
12 D'espairsRay
14 三千院ナギ&綾崎ハヤテ starring 釘宮理恵&白石涼子
15 SMAP
16 MiChi
17 バックストリート・ボーイズ


音符堂本剛さんが首位に登場しました
剛紫名義の前作(金曜日発売)の初日を上回るスタートとなっています
ただ、下位の売上枚数を見ると、まだまだ週間首位は確定出来ない状況
それどころか明日にもデイリー首位から陥落する可能性もあるでしょう

音符ポルノグラフィティは2位スタート
盤種減やタイアップの差もあり、前作初日の推定枚数よりも約1万枚も低いスタートとなっています
首位の堂本剛さんとは約8000枚の差を付けられており、週間首位は厳しいスタート
それどころか2位も危ない状況となっています

音符DREAMS COME TRUE feat. FUZZY CONTROLが初日からTOP3入り
男女3人組ユニットFUZZY CONTROLとのコラボである今作は、DREAMS COME TRUEとしての前作の2倍以上の好スタートとなっています
さらに、明日はドラマ放送翌日効果でデイリー首位に立つ可能性もあります
ただ、特別価格盤は既に販売が終了しており、木曜日付け以降急落する可能性もあるでしょう
それでも、週間首位が十分に狙えるスタートなのは間違いないでしょう

音符日高愛(戸松遥),水谷絵理(花澤香菜),秋月涼(三瓶由布子)が4位にランクイン
NDSゲーム「THE IDOLM@STER Dearly Stars」のテーマソング
約9ヶ月前に発売されたPSP盤のテーマソングと比べてどうかは、上限が高過ぎるため現時点では分かりません
ただ、ゲーム自体の発売は来週のため、今週は思ったほど伸びない可能性もあるでしょう

音符韓国の人気ユニット超新星が初日からTOP5入り
売上水準は現状ではやはり分かりません
週間ではB'zと4位争いになる可能性が高いですが、少なくとも明日までは粘り、最終日のイベント次第となるでしょうか

音符THE ポッシボーは6位からのスタート
こちらも売上水準は分かりません
月曜日から連日イベントを行っており、粘りの推移をする可能性が高く、週間TOP10入りの可能性も高いでしょう

音符B'zは7位
ドラマ放送翌日効果で売上枚数を回復させていると思われ、ゆずを抜いて旧譜最上位となっています
新譜初登場日でこの位置にいるため、今週もTOP5入りの可能性が高いでしょう

音符福原美穂さんが8位と好スタート
人気アニメのタイアップや盤種増の効果か、前作の倍近い出足となっていると思います
この後も粘りの推移で週間TOP10入りを目指すことになるでしょう

音符前日首位のゆずは9位にランクダウン
早くもB'zに抜かれており、週間でも負けることはほぼ確実と思われます
それでも、現時点でTOP10内にいることから、週間TOP10入りの可能性は高いでしょう

音符約1年ぶりの小野大輔さんが初日からTOP10入り
デイリー加算の増加を考慮すれば、前作並みでもこの位置は十分にあり得るでしょう
週間TOP10入りのためには、明日はさらにランクアップしたいところでしょう

音符11位以下
V6は11位にランクダウン
今週もレベルが高いとは言えない週ですが、それでも週間TOP10入りが微妙な状況となっています
週半ばにドラマ放送効果で盛り返したいところでしょう
D'espairsRayが12位にランクイン
前作を上回るスタートを切った可能性が高いと思われます
高橋瞳×BEAT CRUSADERSは13位からのスタート
人気アニメタイアップ効果で高橋瞳さんは前作から大幅アップの可能性が高いでしょう
ただ週間TOP10入りは厳しい状況となっています
三千院ナギ&綾崎ハヤテ starring 釘宮理恵&白石涼子は14位
アニメ「ハヤテのごとく!」のEDですが、同アニメの桂ヒナギク with 白皇学院生徒会三人娘 starring 伊藤静 with 矢作紗友里&中尾衣里&浅野真澄に比べると低いスタートと思われます
SMAPは15位にランクダウン
V6をなかなか抜けず、週間でも負けてTOP10入りを逃す可能性が出てきています
その他MiChiさんとバックストリート・ボーイズがTOP20内に初登場しています
posted by クレア at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれから10年

星今日からちょうど10年前の1999年9月9日は、モーニング娘。の7thシングル「LOVEマシーン」の発売日ですね

新メンバーとして、後藤真希さんを迎えての初めてのシングルですが、当時は、彼女も曲も本当に衝撃的でしたね
モーニング娘。の歴史の中で、ターニングポイントとなった曲なのは間違いありません

もし、この曲でのブレイクが無かったらどうなっていたでしょうね
もちろん、次の曲が大ヒットして変わらない未来になっていたかも知れません
でも、多分今のハロプロはなかったんじゃないかと思います
4期メンバー以降が加入していたかどうかは分からず、
ハロプロキッズオーデションは開催されたかも知れませんが、今のベリキューメンバーが受けに来たかどうかは分からず、
真野恵里菜さんたちエッグも入っていたかどうか分からないでしょう
そう思うと感慨深いものがあります

曲自体は、今出してもあのような大ヒットにはならないでしょう
あの時代のあの状況だったからこその大ヒット
あらゆる条件が、必然または偶然にピタッと嵌った、1つの奇跡なんだと思います

10年後の今もこのような形でハロプロモーニング娘。が続いていることは、当時は想像も出来ないことだったでしょう
そして今、さらに10年後を想像することも出来ません

でも、出来ればしまい込んだアルバムの1ページとしてではなく、継続した歴史の1ページとして、
10年後の今日もまた、この日を振り返りたいものですね
posted by クレア at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | モーニング娘。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする