2012年09月16日

「℃-ute Cutie Circuit 2012 〜 9月10日は℃-uteの日 〜 発売記念イベント」に行ってきました

星9月15日、「℃-ute Cutie Circuit 2012 〜 9月10日は℃-uteの日 〜 発売記念イベント」に行ってきました
毎年恒例となっている「9月10日は℃-uteの日」ですが、何と今年は名古屋でも開催するという!
まあ、さすがに9月10日当日というわけにはいきませんが、それでも参加しない手はない!
ということで、それなりに力を入れて応募し、上手く1・2回とも当選することが出来ました


星会場へ
場所は、クラブダイヤモンドホール
スマイレージの2ndシングル発売イベント&1stライブツアー初日で行って以来2年ぶりの会場です
ここで記憶に残っているのが、入場待ちが非常階段で大変だったこと
今回もまたまた悪い意味で記憶に残る結果になってしまいました

さて、近場で特にグッズを買うつもりもないので、1回目14:30開場に対して昼食を済ませてから余裕で家を出発
30分前に到着すると、ホールが入っているビルの前はそれらしい人たちでいっぱいの状態
メンバーTが出ないイベントなので、各自それぞれの時のTシャツを着ていましたが、キッズ10周年記念T着てる人が結構多かったかな
私も、舞ちゃんつんく♂とかいてTで参戦しました
ちなみに、自分の名前を書く欄があるイベントTシャツはあんまり見かけなかったかな


星〜入場待ち〜開場
残暑厳しいこの時期なので、10分前くらいになって非常階段の入場待ち列へ
風通しが悪く狭い非常階段は、予想通り蒸し暑い劣悪環境
でも、劣悪環境だからと言って若い番号で時間ぎりぎりに並ぼうという考えは危険
というのは、ダイヤモンドホールはビルの5階にあり、1階までの非常階段に400番までが並びます
で、非常階段の幅が狭いので、上の方(特に200番以内)は詰まって自分のところまで辿り着けない可能性が高いのです
実際に開場して番号呼び出しが始まり、自分の番号の呼び出しに間に合わなかった人もいるのではないでしょうか

2回目公演などは、開場予定時間直前に1回目が終了したため、ただでさえ狭い非常階段が1回目退場者と2回目入場待ちで大混雑状態
開場時間が約15分遅れ、開場開始時には最上階で怒号が飛び交っていました
公演時間が約1時間50分で、1回目の開演から2回目の開場までが2時間しかないのは、無茶な話だと思います
私は、1回目は300番台半ば、2回目は200番台前半でしたが、整理番号の呼び出し通りに入場出来ました


星〜開演

入場すると、まず場内のコインロッカーへ行き荷物を預けました
本来ならスタンディングなので真っ先に場所を確保しに行くところですが、整理番号が微妙でカバンが邪魔になる位置しか取れないかも知れないですから
荷物を預けてホール内へ
ホールは後方3分の1が階段3ステップ分ほど高くなっている、ライブハウスにありがちな構造
上手側の最前から半分くらいと、後方の高いフロアが女性限定エリアとなっていました
私は、1・2回目ともに高いフロアへ上がる階段付近に陣取り、遠目ながらほぼ視界を遮られることがなくなかなか快適でした

さて、スタンディングで何が辛いかと言うと、開場から開演までの待ち時間
整理番号がかなり大きければ、場所確保を諦めていろいろ動き回ったり出来るのですが、早く入って特定の場所をキープしたい場合は退屈な時間がかなり長くて苦痛
ただ、今回の2回目は開場時間は遅れたけど、開演時間はほぼ定刻通りだったので、そんなに長く待たなくても良かったです

そうこうしているうちに時間となり、開演


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい

ここからは、続きを読む...からご覧下さい続きを読む
posted by クレア at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ・イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする