2012年09月29日

祝!モーニング娘。10期メンバー1周年!

星本日9月29日、モーニング娘。10期メンバーが加入1周年を迎えました


キラキラクラッカーおめでとうございます拍手


あの日本武道館での発表から、早1年
いろんなことがあったけど、過ぎてみるとあっという間のような気がします
でも、10期の4人にとっては、間違いなくこれまでの人生で最も濃密な1年だったでしょう

この1年で、4人は大きく変化し、成長しました

はるなんは、ピュアなハートの綺麗なお姉さん
。。。だったんだけどなあ(笑)
いや、今でも綺麗なお姉さんだし、ピュアなハートを持ってはいますが、、、
久々に登場した“キモい”が褒め言葉となるメンバーになりました(笑)
でも、最年長として10期をまとめるという重要な役割も果たすようにもなりました
歌とダンスはまだまだ成長途上ですが、これからに期待大

あゆみんは、仙台が生んだ真面目なダンスマシーン
基本的にそれは変わっていませんが、甘えん坊で可愛らしい性格が徐々に見えてきました
でも、最も変わったのはその容姿
加入当時は、素朴で鄙びたイメージでしたが、ここ最近で一気に“確変
可憐な美少女に大変身
でも、宝石のようにキラキラ輝く瞳は変わらないかな
ダンスは、持ち前のキレと鋭さにしなやかさが備わってきました
今後は歌にも期待

まーちゃんは、スーパーウルトラハチャメチャ天然少女
なのは、今でも変わらないですね(笑)
でも、次々と明らかになる技能が凄い!
当初は10期一のトラブルメーカーでしたが、今は。。。
やっぱり、トラブルメーカーではあるけれど、モーニング娘。の仲を深める重要な要素になっています
何と言っても、れいなの心を蕩かしたのだから(笑)
歌は、元々持っていた絶対音感が活かされて格段の向上
ダンスも、顔つきや身体つきが大人っぽくなってきて、急激に上達してきました
あとは、その天然ぷりは、、、このままでいいかな(笑)

はるちゃんは、垂れ目で可愛い顔してハスキーボイスの仕切りたがり屋
最初は10期が大っ嫌いだった!って本心?
でも、今は大好きってはっきり言い切ることが出来るようになりましたね
以前はハロプロエッグ出身ということもあって気負いもあったと思います
でも、今は年齢相応の無邪気さと人の気持ちを思いやる大人な部分が出てきました
彼女の代名詞とも言えるハスキーボイスは、まろやかさが加わり、今後の活躍が期待されますね


最初の1年は、とにかくがむしゃらに突っ走ってきたと思います
でも、これからはいよいよ後輩も出来て、さらに高いレベルを求められるでしょう
新たな壁にぶつかることもあると思います
だけど、今の10期ならきっとそれらを乗り越えてさらに大きく成長してくれると思います

そして、その個性的なキャラとチームワークでモーニング娘。を引っ張っていくことを期待しています


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい
posted by クレア at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | モーニング娘。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「スマイレージ ライブツアー2012秋 〜ちょいカワ番長〜」に行ってきました

星9月23日、「スマイレージ ライブツアー2012秋 〜ちょいカワ番長〜」初日公演に行ってきました
1年ぶりのスマイレージツアー
春にライブサイズのアルバムイベントはありましたが、やはりツアーとは違います
そのアルバムイベントで発表があってから、本当に心待ちにしていました

ツアースタート1週間ほど前から、Youtube公式サイトに様々な動画がアップされ、心を掻き乱されたファンもいたと思います
私は、、、まったく平常心でいられたわけではありません
でも、それ以上にとにかく楽しみな気持ちでいっぱいでした
そんな思いで臨んだ公演の観戦レポートです
ちなみに、2公演とも参戦しました


星会場へ

会場は、御堂会館
行った記憶はあるけど最近ではない。。。
いつだろう?と思って遡ったら、一昨年暮れのスマイレージFCイベント「Mega Bank Vol.3」でした
同じスマイレージだったか、、、と言っても、メンバーは入れ替わってますが

さて、地元では生憎の雨でしたが、大阪に着いたら止んでいたので良かったです
開場時間(14時)の1時間ほど前に会場に到着すると、グッズ待ち列が建物の外に約60人ほど出来ていたので、そのまま並びました
建物の中に入ったらすぐかなと思ったら大間違いで、中に入って3階までの階段にびっしりと列が出来ていました
結局買えたのは、並び始めてから約80分後で、結局1回目の開場時間をだいぶ過ぎていました
考えてみれば、初日なんだから当然と言えば当然のことですね。。。

それでも、何とか希望のグッズを購入(グッズはこちら)
今回初めてソロセットを購入しました
もちろん、めいめいのソロセット
ついでに言うと、マイクロファイバータオルも、マフラータオルも買ったの初めてです
その他には、DVDマガジン、ビジュアルブック、そしてそれらを入れるためのツアーバッグを購入しました

あと、会場限定のガチャガチャも5回やり、ランダムで入っている当たりが2回出ました
当たりにはメンバーの名前が書いてあり、そのメンバーの限定生写真が貰えます
私は、めいめいりなぷーが当たりました


星〜開場〜開演

1回目は上記の事情で20分遅れで入場、2回目は入場列のほぼ先頭付近で即入場しました
中でももちろんグッズ販売が行われていますが、グッズ展示スペースには最近のハロプロライブ恒例のモニタが設置されていました
確か、この公演のグッズ紹介動画はなかったよなあ、と思っていたら、流れていたのは9月12日配信の「生スマ」でした
ああ、確かにグッズ紹介とかやってたなあ
あと、1回目はあまりしっかり見ていませんでしたが、2回目の時には日替わり生写真全員分と、かななんのソロセットが売り切れていました
地元・かななんの面目躍如ですね
ところで、展示されてあるマイクロファイバータオルには、メンバーのメッセージが書かれているのですが、その中のかにょんのメッセージ
シンデレラ卒業
つんく♂Pに言われたことではありますが、本人的にはどうなんでしょうねえ

ホール内に入って自分の席へ
1回目は5列目中央付近、2回目は7列目上手側とまずまずな席位置
ただ、前の方はマナーを意に介さないろくでもない連中に邪魔をされる可能性も結構あり、ちょっと心配していました
でも、今回はそんな心配は不要でした
ここ最近、ハロプロのライブ・イベント会場では、迷惑サイリウム類の使用禁止を明確に打ち出しており、今回もそういうものはほぼ見ることはありませんでした
いわゆるマサイもほぼ見かけず、迷惑な連中を出入り禁止にしたという話もあり、かなりいい雰囲気の現場になっていました
本当に良い傾向だと思います

ステージは、後方3分の1ほどが階段3段分高くなっている緩い2段構成
セットの飾りつけはシンプルで、前方床には大きな丸いスマイレージロゴあり
そして、中央にスクリーンが1基あり
そのスクリーンでは、開演待ち時にハロプロ各グループの最新シングル・アルバムのCMが流れており、しばらくすると恒例の「愛は勝つ」も流れました
ちなみに、この日の翌日(9月24日)がKANさんの50歳の誕生日だそうです

さて、事前に告知(こちら)されていた通り、開演約10分前に担当メンバーによる影アナあり
1回目の番長はかにょんで、副番長がりなぷー
記念すべき初回公演の影アナを務めるかにょんは気合い全開
ツアータイトルに沿って、不良学生っぽい口調でライブの諸注意や禁止事項を読み上げていました
一方のりなぷーはほぼいつも通りのほんわかさでした(笑)
2回目の番長は地元ということで譲ってもらったかななん、副番長がかにょん
かにょんは「中西先輩!着いていきます!」といい感じ
一方、かななんは言葉の意味をよく分からず紙を読んでいる感じで、かなりグダグダ
でも、ちょくちょく出る関西弁のイントネーションが、何とも可愛くて癒されるんですよね

無事?影アナも終わり、いよいよ開演


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい

ここからは、続きを読む...からご覧下さい続きを読む
posted by クレア at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ・イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする