2014年05月03日

「モーニング娘。’14コンサートツアー春 〜エヴォリューション〜」に行ってきました

星4月27日、「モーニング娘。'14コンサートツアー春 〜エヴォリューション〜」に行ってきました
昨年秋以来約半年ぶり、そしてモーニング娘。'14となって初のライブ参戦
ツアータイトル通り、進化するモーニング娘。'14を観に行きました
2公演とも参戦しました


星会場〜開場
会場は、2週連続で日本特殊陶業市民会館フォレストホール
今回もマイカーで現地へ
ただ、今回は周辺の打ち切りありの駐車場が中々空いてなくて、停めるのに苦労しました
それでも13時30分前には現地に到着しました

当然のごとくグッズ売り場列は長蛇の列
さらに入場列も出来て、どんどん伸びていったのですが、信号交差点付近でグッズ列と交じり合いそうになっていました
スタッフが列を誘導して何とか事なきを得ましたが、ちょっと対応が遅いんじゃないかと思います

さて、この日は昼夜ともに当日券販売なしの完売
ハロプロ受難の地でこの結果は、地元民としてはとても嬉しいですね


星開場
1回目は約5分遅れ、2回目は約2分遅れで開場
私は入場列には並ばずに、入場列がある程度捌けてから入りました

入ると何やら黄色い声がロビーに響いていました
何かと思ったら、ハロプロ研修生が売り子をしていました
と言っても、通常のグッズ売り場ではなく、ハロプロ研修生のCD・DVD販売専用受付と、生タマゴSHOW名古屋公演のチケット販売受付に3人ずつ分かれて担当していました

1回目はハロプロ研修生を少しの間見たのち、何も買わずにその場を後にしました
しかし、
2回目はどうしても我慢出来ずに、CD・DVD販売ブースへ
そこでは参加ハロプロ研修生の生写真も売っていました
そして、受付にいたみなみなに対して、みなみな本人の生写真を所望
そして、みなみな本人から生写真を受け取りました
その間、何も声を掛けることはなし
自分の写真を買ってもらったので、嬉しかったことは確かでしたが、私が何もしゃべらなかったので、みなみなは若干怪訝な表情をしていたような気がします
まあ、そりゃそうだわな
とにかく、メンバーと相対しただけでこれだけ緊張したのはいつぶりだろう?(笑)
ちょっとだけ、みなみなモーニング娘。'1412期に入ってきた時のことを想像しました
でも、あまり深く考えるのはやめておきます(笑)

今回の席は、1回目は17列目のやや右目、2回目は21列目の左端の方
2回目は車椅子エリアの後ろでしたが、逆に見やすかったですね
あと、たまたまですが、やたら周りに女性が多かった気がします

ステージ構成
ステージの後方に階段3ステップ分くらいのあまり段差のない2階構成
2階部分の中央にビジョン
ステージ左右や天井から伸びている流星っぽいオブジェには電球が散りばめられていて、宇宙っぽい演出の一翼を担っていました
それほど凝ったステージになっていないのは、やはりモーニング娘。'14のフォーメーションをよりしっかりと見せたいということなんでしょう


星オープニングアクト〜開演
<MC>
天まで登れ!/ハロプロ研修生

各グループのCMが終わると、ハロプロ研修生によるオープニングアクト
まずは、1つのお題に対する回答を添えて自己紹介
1回目「名古屋と言えば?
だんばらん手羽先味のじゃがりこ
きそら大須のハロプロショップ
くるみん手羽先味のチップスター
みなみな天むす
まなかんシャチホコ
わださくアンティークというパン屋のマジカルチョコリング
食べ物率高いな(笑)

2回目「携帯の待ち受け画像
だんばらん鞘師里保さん
きそら石田亜佑美さん
くるみん道重さゆみさん
みなみな和田彩花さんとの2ショット
まなかん鞘師さんと工藤さんの写真を組み合わせ画像
わださく菅谷梨沙子さん
くるみんは聞いたことあるね

曲は「天まで登れ!
℃-uteツアーと違い、こちらはオールユニゾン
若干みなみなをメインに追ってしまいました(笑)
くるみんは前より姿勢が良くなったかも?
他、ダンスがかなり切れてる娘がいました

各グループ帯同メンバー見て、秋は生タマゴSHOW観に行こうかなと思いました

さて、恒例の注意事項VTRの後、どちらの回も1分程度の遅れで開演


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい

ここからは、続きを読む...からご覧下さい
続きを読む
posted by クレア at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ・イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする