2019年05月19日

「BEYOOOOONDS メジャーデビューシングル発売記念 ミニライブ&握手会イベント(エアポートウォーク名古屋)」に行ってきました

星5月19日、「BEYOOOOONDS メジャーデビューシングル発売記念 ミニライブ&握手会イベント(エアポートウォーク名古屋)」に行ってきました
約2週間ぶりのBEYOOOOONDSのイベントですが、今回は8月7日に発売されるメジャーデビュー曲の予約イベントになります
それでも、1ヶ月で2度も愛知県でイベントをやってくれるのは嬉しいですね
なお、いつも通り3回まわしの最初の1回目のみ参加です
平井美葉ちゃんは残念ながら欠席です


星会場到着〜受付
会場は「エアポートウォーク名古屋
すっかりお馴染みの会場です
いつも通り車で約30分、9時20分頃に到着

この時点で並んでいるのは約70人ほどで、前回の常滑の時よりはやや少な目でした
予約イベントなので、先に予約用紙に記入し、10時ちょうどに列が店内に移動
3階のイベントスペースでそのまま受付へ
10時20分前には受付完了
今回は1部のみ3枚購入しましたが、最良番号はなんと12番
前回よりもさらに良い番号で、1月のつばきファクトリーから3回連続で20番台以内を引いています
運に定量はないらしいですが、それでもやはり年の後半が心配になりますね
贅沢な心配かも知れませんが


星受付終了〜入場列へ
受付を終えたら、一旦離脱
その後イベントスペース横のフードコートで食事を済ませて、12時20分頃に入場待機列の位置へ
ほどなく入場待機列の作成が開始したので、そのまま並びました

ひょっとしたら、と思いましたがこの時点までで公開リハーサルはなし
やがて12時40分になると優先エリアへの入場が始まりました


星優先エリア入場〜公開リハーサル
優先エリア内で女性エリアは右前方
12番でしたが、前の番号が全員いたわけではなく、女性もいたので中央やや左寄りの最前を確保出来ました
1月のつばきファクトリーに続いての最前、まさに夢の世界が広がっていました
なお、最前とステージの間には握手用の長机が既に並べられていたので、すこしだけステージと間が空いていました
まあ、それでも何も邪魔のない視野が最高だったのは間違いないですけどね

開始10分前くらいに公開リハーサルが行われました
メンバーの衣装は「眼鏡の男の子」(桃々姫は袴を脱いだ後)
いっちゃんが簡単に挨拶をして開始

R01.本気ボンバー(Berryz工房)

何とフルコーラス
この曲は1部では披露しなかったので、結果1曲余分に観られたことになりました
歌い終わると「お楽しみに〜」と言いながらすぐに退場


星開演
しばらくすると、裏の方から「BEYOOOOONDS」とメンバーの掛け声
その後、スタッフから注意事項やBEYOOOOONDSについての説明など
ショッピングモール内ということもあり、知らない人向けに丁寧に説明していました

そして、いよいよスタート


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい

ここからは、「続きを読む」からご覧下さい
続きを読む
posted by クレア at 22:33| Comment(0) | ライブ・イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

「BEYOOOOONDS GW Happy Greeting ミニライブ&握手会イベント(5/3 イオンモール常滑)」に行ってきました

星5月3日、「BEYOOOOONDS GW Happy Greeting ミニライブ&握手会イベント(5/3 イオンモール常滑)」に行ってきました
BEYOOOOONDSとして初のイベント
私自身にとっても、BEYOOOOONDSのイベント参戦はこれが初
そして、何より令和になって初のイベント参戦
せっかく地元愛知でやってくれるので、参戦してきました
なお、1部のみの参戦です


星会場到着〜購入
会場は「イオンモール常滑 ワンダーフォレストきゅりお内 ワンダーステージ
2年程前につばきファクトリーで行ったことがある会場です
セントレアホールでお馴染みの中部国際空港駅の1つ手前、名鉄りんくう常滑駅を下車してすぐ
ただし、イベントを行うワンダーステージは駅から最も遠い端にあるため、結局10分近く掛かって9時40分頃に到着

10時販売開始でしたが、予想を上回る人が既に並んでいました
およそ120人くらいはいたかと思います
やはり、初イベントというのもあったのかな?

10時ぴったりから販売開始
今回の対象商品は、先日まで上演されていた舞台「不思議の国のアリスたち」のサウンドトラックCDで、税込1,500円といつものシングルイベントより若干高めです
また、当初はなかった枚数制限が掛かり、1会計10枚までになりました

販売開始から約20分後に自分の番になり、私は1部のみ3枚を購入
一番良い番号は23で、新時代の一発目としては上々の出だしになりました


星購入終了〜入場列へ
購入後は一旦離脱
CDは11時を過ぎた辺りで当日分は3部とも完売となった模様
ネットの情報によると各部400枚で合計1,200枚を用意していたとのこと
今回の盛況ぶりからすると、明らかに少ないと思います
メジャーデビューシングルの予約イベントだったら、1部のイベント後にも2・3部が購入出来るくらいは用意するんでしょうけど
倍あっても全部売れただろうから、ちょっと勿体ないですね

少し早目に昼食を済ませて、再びステージ付近へ
公開リハーサルをやるかと思いましたが、結局入場が先になりました
12時10分、定刻通りに整理番号順に入場開始


星優先エリア入場〜公開リハーサル
今回の会場は、野外で東京のよみうりランドの縮小版のような感じ
私は最前スペースから1段上がったところの中央付近に陣取りました
なお、客席の前方右側に女性エリアが設置されていましたが、他のグループよりかなり狭い印象

しばらくして、このタイミングで公開リハーサル
眼鏡の男の子」の衣装で登場したメンバー
おへその国からこんにちは」を1番だけパフォーマンスして退場しました
12時を過ぎて、かなり気温が上がっており、男子学生のブレザーを着たまえここは暑そうだなと思いました
ちなみに、メンバーの待機場所はステージ横のテント
2年前のつばきファクトリーは、ステージ後方の建物の2階から大階段を降りてくるという演出をしましたが、今回はそれはありませんでした


星開演
テントの中から、メンバーの気合い入れが聞こえてきて、会場中が盛り上がりました
そして、開演が近づくと、スタッフによる注意事項の説明
このステージは野外ということもあり、声だしもジャンプもOK(常識の範囲内でだけど)とのこと

いよいよ時間となり、開演


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい

ここからは、「続きを読む」からご覧下さい
続きを読む
posted by クレア at 21:27| Comment(0) | ライブ・イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2019 WINTER 〜NEW AGE〜」岐阜公演に行ってきました

星3月2日、「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2019 WINTER 〜NEW AGE〜」岐阜公演に行ってきました
毎年恒例のハロコン
今年の正月はまさかの名古屋(愛知)公演なし
名古屋なしは、私がハロコンに参戦し始めてから初めてです
ただ、代わりに東海地方の括りで岐阜公演があったので、そちらに参戦しました
なお、今回は1回目のみの参戦でした


星会場到着
会場は「長良川国際会議場
私は初めての会場
名鉄岐阜駅からバスに乗車
会場へのアクセスにバスを使うことはほぼ初めて
岐阜駅最寄りのバス停から乗車すると、それらしい人たちで満員(笑)
通常は約17、8分で到着するところ乗り降りで時間を使ったためか、約25分掛かって長良川国際会議場北口に到着しました


星〜開場
会場は名前の通り、エントランスがしっかりとした建物
この会場は、構造上なのか分かりませんが、中での物販が出来ないためグッズ販売は外のみでしたが、私が到着した時にはそれほど混雑してませんでした
開場10分くらい前に、入口から少し離れたところに入場列作成開始
私はちょうど近くにいたため、結局先頭に並びました
そして、ほぼ定刻通り、13時に開場


星〜開演
中に入ると、先に述べた通りいつも目にする物販コーナーがないため、入り口付近の祝いの花以外はロビーは殺風景でした
その中、顔ハメパネルだけポツンとあって余計に寂しい(笑)
とりあえず、すぐにホール内へ
客席は結構傾斜があり、距離はともかくわりとどこからでもステージを見渡せそうでした
私の座席位置は16列の右端近く、左側が通路なのでまずまず観やすい席
国際会議場らしく、右肘かけに小さいテーブルが収納されていました
もちろん、使用しませんでしたが

開演30分前を切った辺りで、いつも通り各グループの新作CM上映タイム
初めてつばきファクトリーのCMを観ましたが、なるほどあやちょがナレーションを担当しているんですね

開演間近には、これまたいつも通りの格好良い注意事項VTR
そして、時間となり開演


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい

ここからは、「続きを読む」からご覧下さい
続きを読む
posted by クレア at 14:53| Comment(0) | ライブ・イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

「つばきファクトリー 5thシングル発売記念ミニライブ&握手会イベント(名古屋)」に行ってきました

星1月27日、「つばきファクトリー 5thシングル発売記念ミニライブ&握手会イベント(名古屋)」に行ってきました
昨年の後半はリリースイベントには行く機会がなかったので、約7ヶ月ぶり
楽しんできました
なお、いつも通り3回まわしの最初の1回目のみ参加です


星会場到着〜整理券入手
場所は「エアポートウォーク名古屋
去年も何度か行った、勝手知ったる会場
家から車で約30分、9時40分頃に到着
到着時の人数は約150人ほど
その後、自分の後ろに約50人ほど列が伸びていました

入場列は、いつも通り03 公園側モールゲート前の外
天気は良かったですが、やはり寒かったです
整列中に回ってきた予約用紙に記入、少し経つと10時になり、列移動開始
3Fのイベントスペースのところまで行き、イベントスペース後方のところで順次予約受付
自分が受付して整理券を入手したのは、10時22分頃
2枚入手し、番号を見ると、400番台500番台
さすがに、いくらなんでもなあ
と、迷った結果もう2枚追加するために、再度予約受付列へ
追加で入手した整理券の番号は、400番台と、14番
思わずその場で小さくガッツポーズしましたね
追加して良かった!
満足感いっぱいでその場を離れました


星公開リハーサル〜開演
早めの昼食を終えて、集合時間より少し早くに再びイベントスペースへ
すると、既に公開リハーサルが始まっていました
リハーサル曲は

01.ふわり、恋時計(フルコーラス)
02.ハナモヨウ(2番最初でフェードアウト)

でした
衣装は「三回目のデート神話」の銀色のもの
途中から、しかもかなり遠くからしか観られませんでしたが、整理番号のこともあり、まあいいかという気持ちでした
その後、4Fの入場待機列へ行きました

12時10分過ぎになり、整理番号順に優先エリアへの入場が開始
ここで、ちょっとびっくりしたことが
前述の通り自分の番号は14番でしたが、入場順は5番目でした
つまり、自分の前に9人もの欠番が出ていたのです
これは、整理券を相当大きな番号まで用意しておき、しかも最初からほぼ完全ガチランダム配布だったためと思われます
ネットなどでは、最初の方から1000番台も出ていたとの報告も見られました
自分も、二度目に並び直して14番を引き当てたし
もうちょっと早くから並んでいた人に考慮して、プチランダムくらいにしても良かったかなと思います
まあ、自分にとっては実質5番になったので、ラッキーでしたが

ということで、実質5番なので、ほぼ真ん中の最前位置を確保出来ました
女性エリアは右側前方で、そのすぐ隣りくらいです
過去に何度かありますが、やはり前に遮るものが一切ない間近という世界は、麻薬のようなとんでもない世界でした

時間が近づくと、いつもの事務所スタッフがステージに上がって注意事項の説明
この注意事項が、いつもよりもかなり丁寧というか細かかった気がします
今の世の中、アイドル界隈はいろいろあるため、こういう一般に開かれたスペースでのイベントは、いろいろ気を使うようになったのかなと思います
そんな中、A・BメロやMC中に推しメンバーに対する連続ジャンプ、いわゆる推しジャンの禁止をしっかりと言及してくれたのは良かったです
今後、ハロプロの全てのライブやイベント会場での注意事項に必ず入れて欲しいです

注意事項の説明が長かったため、約3分遅れ、12時33分頃にイベントスタート


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい

ここからは、「続きを読む」からご覧下さい
続きを読む
posted by クレア at 20:47| Comment(0) | ライブ・イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER 〜ONE FOR ALL〜」に行ってきました

星7月21日、「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER 〜ONE FOR ALL〜」に行ってきました
昼公演に続いて、夜公演も参加

※昼公演のレポートはこちらを参照


星昼公演後〜開場
昼公演終了後に外に出ると、17時過ぎということでさすがに多少は気温が下がっていました
すぐに入場待機列に並びました

こちらの公演は約5分遅れで開場


星開演
こちらの公演の座席は5列目の右端
ステージからの距離は昼公演とほぼ同じですが、端に寄ってる分反対側があまり見えず
まあ、これでも十分に良席ですが

こちらは1、2分遅れで開演


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい

ここからは、「続きを読む」からご覧下さい
続きを読む
posted by クレア at 21:19| Comment(0) | ライブ・イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER 〜ALL FOR ONE〜」に行ってきました

星7月21日、「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER 〜ALL FOR ONE〜」に行ってきました
恒例の夏ハロー
OG参加や、新グループなど見どころがいろいろあります
個人的な注目点や確認事項もいろいろあります
というわけで参加してきました

※夜公演の「〜ONE FOR ALL〜」は別記事として上げます


星会場到着
会場はお馴染み「日本特殊陶業市民会館フォレストホール
連日の猛暑ですが、金山駅からの連絡通路は割と涼しかったです
開場15分前に到着

なお、この日は開場前にこぶしファクトリーのシングル予約握手会がありましたが、都合があって参加しませんでした


星開場
到着後、少しして入場待機列へ
10分くらいなら大丈夫だろうと思ったのですが、10分でも炎天下は十分に体力を削られますね
入り口付近の貼り紙には、“熱中症注意”の文字
自己管理をして下さいという内容でしたが

気候も考慮してか、ほぼ定刻通りに開場


星開演
こちらの公演の座席は、4列目のど真ん中というかなりの良席
いつも通りに各グループのCMが流れ、開演間際に注意事項VTRが流れたのですが、ここで事件発生
いや、事件というほどのことではないですが、注意事項VTRがこれまでのものから大幅変更
実勢に観てもらうのが一番ですが、とにかく格好良くなっていました
前のバージョンよりインパクトは大きいですね
慣れの問題かも知れませんが

ステージは、中央に大スクリーン1基
左右にハロコンということで、応援席を兼ねて階段広めの小山あり

そして、ほぼ定刻通りに開演


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい

ここからは、「続きを読む」からご覧下さい
続きを読む
posted by クレア at 21:16| Comment(0) | ライブ・イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

「アンジュルム24thシングル発売記念個別握手会」に行ってきました

星7月16日、「アンジュルム24thシングル発売記念個別握手会」に行ってきました
アンジュルムに限らず、個別握手会は約1年ぶりの参加となります
そして、かわむーは、個別握手会としては初めて
ふなちゃんアンジュルムとしては初めてになります
暑さが厳しいですが、楽しんできました


星会場到着
会場は「岐阜市文化センター」で、個人的には初めての会場
行き方は、ライブハウスの岐阜Club-Gに行く途中で左に曲がって少し歩いたところ
だいたいはアーケードの下だったので直射日光は避けられましたが、太陽の下を歩くところもあり、やはり暑かったです
個別握手会7部(この会場の1回目)の受付時間の約30分前に到着


星個別握手会第7部開始まで
個別握手会の会場は1階の催し広場
階段を上り下りしなくて済むのは助かります
そして、当たり前だけど、冷房の効いた場所で待機出来るのは、やはりありがたいね
他所の屋外イベントに比べれば、だけどね

第7部受付開始時間少し前に列作成の呼びかけ
その後、ほどなく催し広場内へ
中はかなり広く、10人のブースが余裕を持って横一列に並べられています
入り口に近い側から出口側に向かって、かわむーからあやちょという並び順
私は、まずはかっさーのブースへ
先頭に並びました

しばらくしてメンバーが控室から出てきた模様
相変わらず騒がしさが伝わってきました(笑)
誰かがマイクで何かを言ったり、開始の合図をしたりしてました

準備が出来たようで、いよいよ開始



※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい

ここからは、「続きを読む」からご覧下さい
続きを読む
posted by クレア at 16:59| Comment(0) | ライブ・イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

「Juice=Juice LIVE GEAR 2018 〜Go ahead SPECIAL〜」名古屋公演に行ってきました

星6月24日、「Juice=Juice LIVE GEAR 2018 〜Go ahead SPECIAL〜」名古屋公演に行ってきました
7人体制では最初で最後のホールツアー
個人的には約2年ぶりのホールツアー参戦
今回も事前にセットリストなどの予備知識はほとんど入れずに、初めてを楽しんできました


星会場到着〜開場
会場は「日本特殊陶業市民会館ビレッジホール」で、約1ヶ月ぶり
いつも通り名鉄金山駅下車して地下道を通り、13時30分頃に到着

入場列はビレッジホール入り口から地下道へと作成、私は開場15分前くらいから列に参加
昼公演は約7分、夜公演は約2分遅れで開場


星開場〜開演
座席は昼公演はそ列の右側、夜公演はこ列の左側
それぞれの側から観られたのは良かったです

ステージは、中央にLEDタイプ?の大スクリーン1基
段差は、いろいろな高さの島が点在するような配置
全体的にはシンプルな感じ

今回は開場から開演までの時間が30分しかないので、割とすぐに開演となりました
ただ、昼公演は結構開場が遅れたので、開演も約5分遅れとなりました
夜公演は2分ほど遅れて開演となりました


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい

ここからは、「続きを読む」からご覧下さい
続きを読む
posted by クレア at 20:36| Comment(0) | ライブ・イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

「つばきファクトリー 4thシングル発売記念ミニライブ&握手会イベント(エアポートウォーク名古屋)」に行ってきました

星6月17日、「つばきファクトリー 4thシングル発売記念ミニライブ&握手会イベント(エアポートウォーク名古屋)」に行ってきました
早くもつばきファクトリーの新曲イベントです
今作の東海地区のイベントはこれのみということで、さっそく参戦してきました


星会場到着〜予約受付
会場は「エアポートウォーク名古屋
今年に入ってから既に4度目、つばきファクトリーとしても2度目
最近急にここを使うようになったなあ
他地域からの遠征者にとっては、交通の便が微妙じゃないかと思います
自分としては、自動車で約30分、もちろん駐車料金も無料ととても行きやすい会場なので、今後も使って欲しいですね
今回も自動車で行き、9時30分頃に到着

今回はいつもの03公園側モールゲートではなく、2階の06公園側モールゲート前に入場列が作られていました
外の渡り通路から1階の階段を経て列が伸びており、その最後尾にさっそく並びました
階段から上は見えないので、はっきりとは分かりませんが自分が付いた時はだいたい100人くらいいたかと思います

10時少し前になって予約記入用紙が回ってきたので、記入
その直後くらいから列が店内に移動し始めました
3階のイベントスペースに上がると、既に先頭から順に受付が始まっていました
自分の予約受付が終わったのは、10時20分過ぎ
握手券の整理番号は、170番台780番台
いくらなんでも700番台は出し過ぎだろうと思いました
若い番号が1枚あるのでまあいいですが、1枚だけ買って700番台だったらがっくりきたでしょうね
ともかく、昼食のために一旦離脱


星予約受付終了〜公開リハーサル
イベントスペースの隣りのフードコートで昼食をすませて、何となくイベントスペースの側にいると、急にスタッフのアナウンスが、、、
「今から公開リハーサルを行います」
すぐにパーテーションポールで区切られた最前の位置に行きましたね
いいタイミングでイベントスペースの側にいて、ラッキーでした

スタッフの説明の後、メンバーが登場
デートの日は二度くらいシャワーして出かけたい」の白い衣装!
ブログなどのメンバーの自撮りを見て、是非この衣装で観たいと思っていたので、めっちゃ高まりました
最初に場位置などを長めに確認した後、次の曲を披露しました

R1.純情cm(センチメートル)
R2.I Need You 〜夜空の観覧車〜

2曲ともまさかのフルコーラスでした
今回は1回目の開始時間が13時と遅めだったこともあって、余裕があったのだろうと思います
純情cm(センチメートル)」は、りさまるのセリフを楽しみにしていましたが、このリハーサルではマイクの声が籠もっていたためか、聴き取れませんでした
本番ではクリアに聴けることを祈りましたね
I Need You 〜夜空の観覧車〜」は、1回目では歌わなかったので、結局1曲余分に観られたことになりました
ショートの樹々ちゃんのセリフは、また違った趣があって良かったです

曲披露後、スタッフと打ち合わせをした後、メンバーはあっさりと退場していきました
まだ1回目の集合まで時間があるので、再度そこから離脱


星優先エリア入場〜開演
12時30分過ぎに、4階の入場列へ
40分から整理番号の呼び出し開始
結構抜け番が多く、割とすぐに優先エリアへ
女性エリアはいつも通り前方右側
私は女性エリアの真後ろに陣取りました
今回は女性エリアは後方は埋まらなかったので、まずまず視界が保たれて良かったです

スタッフから諸注意の後、ほぼ定刻通りの13時過ぎにスタート


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい

ここからは、「続きを読む」からご覧下さい
続きを読む
posted by クレア at 22:23| Comment(0) | ライブ・イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

「つばきファクトリー ライブツアー2018春『初恋』」名古屋公演に行ってきました

星5月19日、「つばきファクトリー ライブツアー2018春『初恋』」名古屋公演に行ってきました
待ちに待ったつばきファクトリーのファーストライブ参戦
とにかく、待ちに待ったという他はありません
今回も事前にセトリなどの情報をほとんど仕入れずに参戦してきました


星会場到着〜開場
場所は「Electric Lady Land」で、約2年ぶり
昼夜共に200番台のため、南の歩道橋上に並ぶと思って待機
しかし、今回は北側、若宮方面の歩道に入場待機列を作成
やっぱり歩道橋は危険ということなんだろうな

どちらにせよ、入り口と離れているので、開場したかどうかはよく分からず
それでも、列の進み具合から、昼公演は5分以上遅れたようです
夜公演は多分ほぼ定刻通りに開場


星開場〜開演
昼公演は266番、夜公演は220番
ということで、入った時にはかなり埋まっている状況
昼公演は、PAブースの右側に陣取ったのですが、視界はかなり不良で、人の合間から何とか見られる状況
ステージ中央がちょうど見えず、お立ち台も遠い左側はほとんど見えませんでした
夜公演は、1段下のスペースに下りて昼とは反対側の左側に陣取りました
夜も視界は良好とは言えませんでしたが、昼よりは見られる範囲が広く、ステージ中央や2つのお立ち台もほぼ見られたので、まだ良かったです
今回は結構人数を入れている印象、特に夜公演はかなり混雑していましたね

昼夜共にだいたい時間通りに開演


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい

ここからは、「続きを読む」からご覧下さい
続きを読む
posted by クレア at 22:43| Comment(0) | ライブ・イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする