2017年06月26日

ハロー!プロジェクト新体制発表!

星2017年6月26日21時、ハロー!プロジェクトの新体制が発表されました


ハロー!プロジェクト 新体制について

ハロ!ステ号外 〜ハロー!プロジェクト2017新体制決定スペシャル〜


今月に入って、カントリー・ガールズの今後の活動について発表があり、そして昨日予告編が公式Youtubeサイトにアップされました
そして、今日ついに新体制が発表になりました

森戸知沙希 → モーニング娘。'17
船木結 → アンジュルム
川村文乃 → アンジュルム
梁川奈々美 → Juice=Juice
段原瑠々 → Juice=Juice
一岡伶奈 → 新グループリーダー

順番に感想を簡単に

星モーニング娘。'17
おそらく、ネットでのファンの予想が最も的中した加入
卒業・加入が繰り返してきたので、メンバーの受け入れ態勢に不安はないと思います
自分としても、誰が何人入ってきても不安や違和感はまったく抱かなかったでしょう
もちろん、ちぃちゃん1人追加についても、何の不安もないです
ふくちゃんの様子については、ももちが卒業間近ということで、よりセンチメンタルになっているのではないかなあ
ちぃちゃんが何期になるのかと思ったら、どうやら14期ということのようです
一方、先輩・後輩関係はどうなるかな
ソロから加入したミキティーのように、12期までとはタメ口のままかどうか?
あと1つ
ちぃちゃんが入ってきた時の、あのメンバーの反応が意外に小さかったような気が。。。
一応、自重しているようですね(笑)

星アンジュルム
動物園(笑)
かっさー(笑)
リーダーのあやちょを始めとした、メンバーの迎え入れ方が、あまりにも盤石過ぎる
結ちゃんにちっちゃいキャラが取られそうなかみこは不安かも知れませんが(笑)
自分としては、まだほとんど知らない川村文乃ちゃんがどういう子なのかが一番の注目かな
不安材料が1つありますが、今は言及するべき時ではないでしょう

星Juice=Juice
自分的に今回の発表で一番びっくりしたのは、やなみんJuice=Juice加入
現状は、やなみんが入っている絵が想像出来ませんが、今後の大いなる楽しみでもあります
本人はかなり不安だとは思いますが、頑張って欲しいです
そして、段原瑠々ちゃん
彼女はとにかくハロプロ入りが嬉しいという感じ
自分的ハロプロ三大歌姫のうち、2人が揃ったのでグループ全体のレベルアップは間違いないです
迎え入れるメンバーの心理はどうかなと思っていましたが、さすがはリーダー・由加ちゃん
佳林ちゃんもかなり積極的に受け入れ態勢でいます
とにかく、3グループで最も予想が付かない7人体制のJuice=Juiceが、一番の注目であり、楽しみです

星新グループ
いっちゃんはただ一人、新グループのリーダーということだけ決定という状態
新グループというのは、大きなチャンスだと思いますが、未定の現状はちょっと複雑な気持ちなのかなと思います
彼女がリーダーということで、他のグループから移籍してくることはおそらくないとは思います
メンバーはハロプロ研修生からか、一般からオーディションで取るのか
ハロプロ研修生にとっては、チャンス到来なのは間違いないでしょうね

星こぶしファクトリーつばきファクトリー
両グループには追加はありませんでした
まあ、妥当でしょうね
メジャーデビューしたばかりで、追加経験もあるつばきファクトリーはひょっとしてあるかなとは思いましたが
こぶしファクトリーは、りおりおが卒業しますが、その補充的な追加はしない方が良いと思っていたので、これで良かったと思います
ただ、7人体制で落ち着いた来年あたりに、、、というのはあるかも知れませんが


最後に
ファンというのは、どうしても理想像を作って、それを求めてしまいがちです
こうして欲しいがいつの間にかこうあるべき、こうでないといけないとなってしまいます
でも、ファンはあくまで応援する側であり、プロデュース側ではありません
どんなに、メンバーのためと思っても、所詮は表層的にしか見えない立場では無意味だと思います

盲目的に受け入れることと、自分の思い通りにならなくて批判を繰り返すことは表裏一体
自分の気持ちしか見えないこともまた、盲目的なんだろうと思います
結局は、簡単なこと
好きなら応援し、好きでいられなくなったら応援を止める
ただそれだけだと思います

自分としては、これからも応援していこうと思います


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい
posted by クレア at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

2016年ハロプロメンバー握手数ランキング

星私が2016年にハロプロメンバーと握手した回数ランキングです
・同一のイベントで複数回握手した場合は、その分カウントします
・個別握手会で複数枚の券を同時に使用した場合は、1回とカウントします
・ハイタッチやお見送りはカウントしません
・昨年の結果はこちら

*1位 15回 小関舞(カントリー・ガールズ)
*2位 14回 勝田里奈(アンジュルム)
*3位 12回 梁川奈々美(カントリー・ガールズ)
*4位 11回 山木梨沙(カントリー・ガールズ)
*5位 10回 森戸知沙希(カントリー・ガールズ)
*6位 *8回 羽賀朱音(モーニング娘。'16)
*6位 *8回 相川茉穂(アンジュルム)
*6位 *8回 船木結(カントリー・ガールズ)
*9位 *7回 佐々木莉佳子(アンジュルム)
*9位 *7回 嗣永桃子(カントリー・ガールズ)


昨年とはガラッと変わって、カントリー・ガールズが6人全員ランクイン
ライブの他に全員出演のシングル予約イベントに2回参戦したのが大きかったです
後は、個別握手会の差で小関舞ちゃんが1位
アンジュルムは、ホールと日本武道館には参戦しましたが、握手付きライブハウスは秋の一度のみ
後は3度の個別握手会で稼ぎました
上記2グループ以外で唯一ランクインしたのは、モーニング娘。'16あかねちん
握手付きライブハウスやシングルイベントへの参戦はなく、2度の個別握手会によるランクインです
ランクインしなかった他のグループでは、Juice=Juiceは握手付きライブハウスの参戦がなく、個別握手会も1度のみでした
こぶしファクトリーは、3枚目のシングルの個別握手会に都合が合わずに行けなかったのが響きました
℃-uteはホールコンサートしか現場参戦がありませんでした
つばきファクトリーは、単独現場自体の参戦がありませんでした
ただ、来年はいよいよメジャーデビューし、個別握手会も予定されているので、ランクインしてきそうです

来年は、℃-uteが解散、ももちが引退します
握手すること自体を最大の目的にする気はありませんが、最後の想い出を作りたいなとは思います
ラベル:握手
posted by クレア at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

2015年ハロプロメンバー握手数ランキング

星私が2015年にハロプロメンバーと握手した回数ランキングです
・同一のイベントで複数回握手した場合は、その分カウントします
・個別握手会で複数枚の券を同時に使用した場合は、1回とカウントします
・ハイタッチやお見送りはカウントしません
・昨年の結果はこちら


*1位 20回 田村芽実(アンジュルム)
*2位 16回 勝田里奈(アンジュルム)
*3位 13回 宮崎由加(Juice=Juice)
*4位 12回 高木紗友希(Juice=Juice)
*4位 12回 室田瑞希(アンジュルム)
*6位 11回 小関舞(カントリー・ガールズ)
*7位 10回 福田花音(アンジュルム)
*7位 10回 中西香菜(アンジュルム)
*9位 *9回 相川茉穂(アンジュルム)
*9位 *9回 佐々木莉佳子(アンジュルム)


昨年同様、握手付きのライブハウスツアーに何度も参戦したアンジュルムJuice=Juiceが上位を占めました
2グループの中では、アンジュルムはシングル予約イベント参加分多くなっています

2グループ以外では、小関舞ちゃんが唯一ランクイン
カントリー・ガールズのライブには参加していないので、主に個別握手分になります

諸事情により、昨年よりも現場参戦数が減っており、その分全体的に回数が少なくなりました
来年も減少傾向が続くと思います
ただ、カントリー・ガールズこぶしファクトリーはライブに参戦するようになれば、増えてくるとは思います
どのグループについても、来年もライブメインで参戦したいと思います
posted by クレア at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

2014年ハロプロメンバー握手数ランキング

星私が2014年にハロプロメンバーと握手した回数ランキングです
・同一のイベントで複数回握手した場合は、その分カウントします
・個別握手会で複数枚の券を同時に使用した場合は、1回とカウントします
・ハイタッチやお見送りはカウントしません


*1位 29回 宮崎由加(Juice=Juice)
*2位 28回 田村芽実(スマイレージ(アンジュルム))
*3位 21回 高木紗友希(Juice=Juice)
*4位 20回 勝田里奈(スマイレージ(アンジュルム))
*4位 20回 植村あかり(Juice=Juice)
*6位 19回 金澤朋子(Juice=Juice)
*6位 19回 宮本佳林(Juice=Juice)
*8位 16回 竹内朱莉(スマイレージ(アンジュルム))
*9位 15回 小田さくら(モーニング娘。'14)
*9位 15回 和田彩花(スマイレージ(アンジュルム))
*9位 15回 福田花音(スマイレージ(アンジュルム))
*9位 15回 中西香菜(スマイレージ(アンジュルム))
13位 12回 萩原舞(℃-ute)
14位 *8回 飯窪春菜(モーニング娘。'14)


スマイレージ(アンジュルム)Juice=Juiceが上位を占めました
基本的にライブに握手が付いていることと、シリアルイベントへの参戦がこの2グループだけだったことが要因です

さて、今年最後の現場で1・2位と3・4位が入れ替わりました
スマイレージ(アンジュルム)Juice=Juiceは、参加ライブ公演数・シリアルイベント公演数は同じ
差が出たのは、予約イベントの有無
Juice=Juiceは予約イベントが2回地元でありました
メンバーの差はもちろん、個別握手会での差
グループ1推し・2推しがそのまま上位となっています

2グループ以外ではさくらが最多
2度の個別握手会の他に、1月の全国同時握手会での加算もありました
舞ちゃんはるなんは個別握手会のみでした
ところで、モーニング娘。'14のアルバムや今年最後のシングルの個別握手会には参加しませんでした
もし参加していたら、さくらはるなんはもっと上位になっていたと思います

なお、グループ全員のイベントがなかったモーニング娘。'14Berryz工房℃-uteの中には1度も握手をしていないメンバーもいました


2015年も様々なイベントに参加して、様々なメンバーと握手をすることになると思います
ただ、個別握手会は楽しいですが、そこが主目的というかメイン現場とはせずに、ライブパフォーマンスをしっかりと観ていきたいと思います


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい
posted by クレア at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

ハロプロ研修生内、新ユニット結成!

星本日2月3日に行われたハロコン昼公演にて、ハロプロ研修生内で新ユニットを結成することが発表されました


ハロプロ研修生内、新ユニット結成のお知らせ。


昨年辺りから盛んに噂されていたハロプロ研修生による新ユニットがついに始動しましたね
さらに、今回のユニットは第一弾で、今後第二、第三弾と続いていくとのこと
これら新ユニットと、既存のモベキスが手を取り合って、アイドル戦国時代に打って出るということなんだろうなあと思います

さて、今回発表された新ユニットのメンバーは、以下の通り

宮本 佳林 (みやもと かりん)  1998年12月1日生  14歳
金澤 朋子 (かなざわ ともこ) 1995年7月2日生  17歳
宮崎 由加 (みやざき ゆか)  1994年4月2日生  18歳
植村 あかり (うえむら あかり) 1998年12月30日生  14歳
高木 紗友希 (たかぎ さゆき) 1997年4月21日生  15歳
大塚 愛菜 (おおつか あいな) 1998年4月3日生  14歳


何と言っても注目は、ハロプロ最終兵器とも言われる宮本佳林さんでしょうか
6人の中ではキャリアが最も長く、リーダーかつエースという位置づけでしょう
ただ、年齢は下から2番目ということで、どう引っ張って行くのか
また、スマイレージツアーの時に感じた、ユニットの中での存在感に対する不安
これらをどうクリアしていくのか、まずは楽しみにしたいと思います
金澤朋子さんは昨年11月に加入したばかりで、私はほとんど知らないんですが、大抜擢というところかな
最年少の植村あかりさんもよく知らなかったりします。。。
高木紗友希さんと大塚愛菜さんは、モベキマスのツアーに帯同したり、舞台で共演したりして多少知っていますが、パフォーマンスがかなりしっかりしていた印象があります
そして、最もびっくりしたのがゆかにゃんこと宮崎由加さん
あれっ、ゆかにゃんってハロプロ研修生だったっけ?と思ったら、つんく♂Pのコメントに、
今回のユニットは、現状ハロプロ研修生ではないが、縁があってメンバーに入ると面白いなというメンツも入っています。
とありましたね
ただ、研修生としてのレッスンは多分受けておらず、しかも最年長
なかなか難しい立場かも知れませんが、せっかくのチャンスなので頑張って欲しいですね

これらのメンバーはメジャーデビューの際にまた変動があるようです
過去の例では、℃-uteが一人加わりましたが、Berryz工房スマイレージは変わらずでした
はたして、今回の新ユニットはどうなるでしょうか
楽しみながら見守っていきたいですね

今回の選抜メンバーに漏れた中には、個人的に気になるメンバーが何人もいます
それらが後続ユニットに選ばれるかどうか、今後要注目です


いよいよ動き出したハロプロ研修生ユニット
既存のモベキス各グループのメンバーたちも、これに刺激を受けて成長し、
相乗効果でハロプロが大きくなっていけばいいなと思います


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい
posted by クレア at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

【祝】新成人の皆さん、おめでとう

星本日1月14日は、成人の日です
学齢(前年4月2日〜当年4月1日)での、ハロプロ内の今年の対象者は次の4名


徳永千奈美さん(Berryz工房)(1992.5.22生)
須藤茉麻さん(Berryz工房)(1992.7.3生)
夏焼雅さん(Berryz工房)(1992.8.25生)
光井愛佳さん(1993.1.12生)


キラキラクラッカーおめでとうございます拍手


千奈美は20歳になっても、いい意味で変わらないですね、中身は(笑)
でも、外見は年齢相応に大人っぽくなってきたんじゃないかな
中身は、こうなったら、いつまでも変わって欲しくないかも

茉麻はとっくの昔に成人したような風格がありますね
見た目だけでなく、中身も母親の風格(笑)
でも、コナンなどの漫画・アニメ好きなところとか、時々見せる子供っぽさがギャップ的に可愛いです

は容姿の大人っぽさに、ようやく年齢が追いついたという感じかな
でも、中身は。。。(笑)
自分をしっかりと持っているところは、大人っぽさでもあり子供っぽさでもあって、まだ揺らぐ年頃ですね

愛佳は後輩が入り、そしていろいろな経験をしたことで、すっかりお姉さんになりました
容姿もすっかり綺麗なお姉さんですが、時折見せるくしゃっとした笑顔が子供っぽくて可愛い
中身はしっかりとしていて大人ですが、時にお姉さんを通り越しておばちゃんになってるかも(笑)


これからは、社会的には大人と見なされます
言動には責任を持ちつつ、
中身も見た目も磨いて、素敵な大人になって下さい


なお、元ハロプロメンバーでは、以下のメンバーも新成人です
吉川友さん(1992.5.1生)、古川小夏さん(1992.6.5生)、久住小春さん(1992.7.15生)

合わせて、あらためて、

おめでとうございます


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい
posted by クレア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

劇団ゲキハロ第12回公演「キャッツ・アイ」のテーマソング「キャッツ・アイ」のプロモーションビデオ公開

星劇団ゲキハロ第12回公演「キャッツハートアイ」のテーマソング「キャッツハートアイ」のプロモーションビデオの公開がスタートしました





劇中歌のプロモーションビデオを別に作成するのは珍しいですね

さて、曲自体はオリジナルの杏里版をよく知っています
カバーについては、必ずオリジナルとの比較による賛否が出てきます
私は、カバーすること自体はオリジナルに対するリスペクトを失わなければ、否定的な感情は一切抱きません
評価するのは、単純に曲のアレンジとか歌手の表現のみでいいと思います

今回はかなりアレンジを変えていますが、元の作品の世界観に沿っていていいと思います
歌声が加工されている点については、まあそういうのもありかな


プロモーションビデオは、演出・CGは真新しいものではないですが、やはり作品・曲の世界観に沿っていると思います
もちろん、本物のヘリコプターを使ってそこから飛び降りたりするのは、さすがに予算的に無理でしょう
でも、ほとんどダンスショットだけで安っぽくなく上手く魅せているんじゃないでしょうか


大人の女への変身がめざましい舞美は、さすがの格好良さ
長女・泪役の茉麻は、色っぽい容姿と歌声
抜群のくびれを誇る舞ちゃんは、クールに決める中の猫みみという可愛いポイントが絶妙
なっきぃは歌声は可愛いけど、ダンスはさすがのシャープネス
スーパーモデル熊井ちゃんは、何故か笑顔、でもそこがいい
アニメから飛び出したような梨沙子は、存在感抜群の妖艶さ
そして、間奏でセンター後方から出てくる佐紀ちゃんサキラップは、まさに圧巻


今後シングル化やユニットによるイベントなどはあるんだろうか
劇場売りのみの場合でも、せめてオンラインショップで販売して欲しいですね
あと、有名なキャッツアイならテレビ出演も。。。はまあ、期待せずに、あれば嬉しい程度に思っておきます


劇団ゲキハロ第12回公演 「キャッツハートアイ」公演情報


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい
posted by クレア at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

ハロー!プロジェクト・キッズ10周年!

星10年前の今日、2002年6月30日に「ハロー!プロジェクト・キッズ・オーディション」の合格者が発表されました
そう、現Berryz工房℃-uteメンバー12人は、今日で芸能活動10周年になります


キラキラクラッカーおめでとうございます拍手


当時の合格者は、上記12名を含む15名
村上愛さんと石村舞波さんは芸能界を引退しました
もう一人、梅田えりかさんは現在も別の事務所で活動していますので、彼女もまた芸能活動10周年になります
おめでとう


当時、合格者の大半がまさか10年後も一線で活動しているとは、思いもよらなかったですね
10年間活動出来たのは、家族や周りの人たちの助け、ファンの応援
そして、何よりメンバーの頑張りがあったからだと思います

私も、こんなに長い間彼女達を応援し続けられたことは、本当に幸せなことだと思います
だから、彼女たちには“おめでとう”と同時に、

ありがとう

って、ゆいたいです(笑)


今日は記念すべき日
でも、通過点でもあります
これから10年後の未来予想図はまったく見えません
でも、今日からまた、1日1日彼女たちを観ていきたいと思います


最後に、もう一度

佐紀ちゃん
まいみー
ももち
千奈美
茉麻

熊井ちゃん
なっきぃ
りーちゃん
愛理
ちっさー
萩ちゃん


10周年おめでとう

そして、

これからも、よろしく
posted by クレア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

Berryz工房×℃-ute ニューシングル「超HAPPY SONG」MV公開

星Berryz工房×℃-uteのニューシングル「超HAPPY SONG」のミュージックビデオの公開がスタートしました





タイトル通り、超ハッピーになれるMV

最初に2つの曲の仕掛けを知った時には、ここまで大規模なキャンペーンを行うとは思いませんでした
でも、キッズオーデションに合格して10年だし、盛大にやるのはありかな
そして、10年間見てきたファンの一人として、このMVを観ると本当に幸せな気分になります

さて、MVにもいろいろと仕掛けや工夫がされてます
最初にももち愛理がそれぞれのグループのアルバムをプレーヤーにセット
そして、最後に同じ“ベリキュー”のCDを取り出す
1番では別々にダンスをしていたのが、2番では合体
最初はの衣装だったのが、間奏明けで混ざって桃色
その間奏明けでは、登場した雅ちゃんの美しさはもうね。。。
続いて出てきた千聖の幸せそうな顔と言ったらもうね。。。(笑)

あと、一番最後でももちが「」で愛理が「
これは、「Hello! Project」の頭文字になっているのかな?


1つあるとすれば、℃-uteの曲は元々スローだから、ダンスもスロー系にしたら良かったかな
元気なBerryz工房のダンスとゆったりした℃-uteのダンスが上手く合体したら、またまたおおっ!と思ったかも
でも、みんな凄く楽しそうで幸せそうに踊っているから、まあこれでいいかな


とにもかくにも幸福感一杯になれるMVです


※各メンバーの呼び名は、こちらをご覧下さい


音符発売情報
06/20(水) Berryz工房×℃-ute 2ndシングル「超HAPPY SONG」(初回A初回B初回C初回D通常)・詳細イベント概要個別握手会詳細
posted by クレア at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

「Berryz工房×℃-ute 合体バージョン」公開!

星Berryz工房Because happiness」と℃-ute幸せの途中」に隠されたトリックがついに公開されました





まったく気付きませんでした(汗)
夏ハロコンで生歌で聴くのが楽しみです


・つんく♂Pオフィシャルブログ「Berryz工房×℃-ute

音符発売情報
02/08(水) ℃-ute 7thアルバム『第七章「美しくってごめんね」』(初回通常)・詳細
02/22(水) Berryz工房 8thアルバム「愛のアルバムG」(初回通常)・詳細
posted by クレア at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする